断片的な過去同様に

主に田辺晋一や小池栄子はプロの医者としての意見を、相葉雅紀と多部美華子は患者の生存を第一に考える意見を、小日向文世は研究者として過去の例や最新の学説に基づいた意見を発表します。

日本一の無責任男

だまって俺について来いと言う態度なのにケチ、指示も半端、憧れて入ってきた奴が自分の真似をして顰蹙を買うと棚に上げて叱り飛ばす、ろくでもないリーダーだとつくづく思います。